STAFF トラサガスタッフのご紹介

 

店長 犬塚昌幸 (いぬづか まさゆき)

2014年9月1日よりトライアンフ相模原の店長に就任しました。

皆様どうぞよろしくお願いいたします!
2006年モデルのキャブ車のスラクストンを、
さらに本気のカフェレーサーにしていました

二輪関係アパレル、住宅関連の仕事を経て、
今はトライアンフに

「マジ燃えています」


ツーリング先での「まいう~!」な一コマ
代表 高橋 利光 (たかはし としみつ)

高校の自動車科卒業後「HONDA SF」に入社。

以来ずっと整備の仕事をしています。
自慢は「第1回整備士コンクール全国大会第2位」の整備の腕前。

二輪整備に35年。
トライアンフは21年間扱ってきたノウハウを持っています。

迅速・的確かつ丁寧、信頼と安心の整備

大切なオートバイをいいかげんな整備士に任せておけますか?
ずさんな整備が原因の故障も時々見つかります。
愛車を大切にしている方ほど、安心して私にお任せください。
いつも自分のバイクのつもりで全てのお客様のオートバイを扱っています。

MFJトライアル国際B級
若いころはエンデューロに燃えていましたが、今の趣味はトライアル。
2000・2002・2004年にSSDT(スコティッシュ6日間トライアル)に個人出場。
寒さと雨の最悪のコンディションのなか、すべて完走しています。

2004年 SSDT完走直後、TEAMジョン・ランプキンとフランス人ライダーと

 

yukari (ゆかり)

2度目のがん手術にも、障害にも負けず
2014年4月から、トライアンフ相模原に戻ってきました!
現在、教育現場との二足の草鞋で駆け回っているので
お店ではお目にかかれない時もあります。
元スポーツライディング・インストラクター
小っちゃいくせに、限定解除時代に大型二輪免許取得。
1995からトライアンフに乗っています。
「国家3級整備士免許」持っています。
ライディングのこと、ウエアのこと、
特に小さい女性初心者ならではの「困った」相談にお答えします!

トライアル世界ランキング8位
今はトライアル車持っていません(涙)